HOME>注目記事>男性の美容ケアの要はヒゲをツルツルになるまで減毛させること

エステサロンでヒゲの悩みを解消

施術台

毎日のヒゲ剃りをするのは面倒だと考えている男性は多く、そうした人が利用しているのがエステサロンのヒゲ脱毛です。ヒゲの処理は女性に例えるなら化粧のようなもので、美容ケアの一環とも言えます。ヒゲが青くなった状態だと老け顔に見えてしまうので、青くなる前に処理するのが好ましいです。ただシェービングや毛抜きで処理しても、ヒゲが薄くなることは決してありません。サロンのヒゲ脱毛のメリットは、段階的にヒゲを薄くできるのがメリットです。ヒゲは体毛の中でも特に濃いのでチクチクしますが、次第に腕や脚の毛のように薄くなっていきます。サロンでは光脱毛マシンを照射し、毛根を弱体化させる方法で脱毛していきます。

光脱毛器を使用した方法が一般的

男性

サロンのヒゲ脱毛は光脱毛器を使用し、段階的に減毛させていく方法です。一度でツルツルになるものではなく、ヒゲの場合は12回くらいかかることが多いです。顔の皮膚は繊細で刺激に弱いので、他の部位よりも脱毛器の出力を弱くして処理する必要があります。それゆえ腕や脚などと比較して1回あたりの脱毛効果が弱くなり、回数を増やしてカバーするわけです。短期間でヒゲ脱毛を終わらせたい人には、医療機関のレーザー脱毛が適しています。

ブラジリアンワックス脱毛の特徴

女性と男性

サロンで受けるヒゲ脱毛にはブラジリアンワックスという強力ワックスを使用した方法もあり、一部のメンズサロンで実施されています。家庭用脱毛のワックスはヒゲには使用できないのに対して、全身に使用できるのが特徴です。サロンでワックスによるヒゲ脱毛を受けるときは、ヒゲを1cm以上伸ばすようにしてください。つまりヒゲ脱毛前にはある程度ヒゲを生やしておく必要があるので、それに抵抗がある人には向きません。頑固なヒゲを減毛させるためにはサロンや医療脱毛の二択になるでしょう。